[信州大学] [理学部] [数学科]
390-8621 長野県松本市旭3-1-1
管理者:境 圭一
---ksakai(at)math.shinshu-u.ac.jp
Shinshu Topology Seminar

[ 講演予定 ] [ これまでの講演 ] [ セミナー参加者 ] [ Algebraic Toplogy: A guide to literature ] [ English ]


講演予定

2017年12月15日(金)16:30--18:00 ※ 経済学部の「数理経済談話会」と共催です
題目:The Picard group of a stable homotopy category
講演者:加藤 諒(新居浜工業高等専門学校数理科)
会場:理学部A棟4階 数理攻究室 (A-427)
概要: 圏に適当なモノイド構造が与えられているとき,その構造により可逆となる対象の同型類全体をその圏のPicard群と呼ぶ. Picard群は,それが集合となる場合,その名のとおり群構造をもち,圏の対称性等を調べるひとつの指標と見ることができる. 本講演では,Bousfield局所化されたスペクトラムの安定ホモトピー圏のPicard 群について,その研究の背景およびこれまでに知られている結果を紹介する. さらにKamiya-Shimomuraにより行われたPicard群解析の詳細を述べた後,講演者が最近の共同研究により得た結果とその応用を紹介する.
2017年12月21日(木)16:30--18:00
題目:TBA
講演者:岸本 大祐(京都大学理学部)
会場:理学部A棟4階 数理攻究室 (A-427)
概要: TBA

2017年度の講演

2017年4月19日(水)16:30--18:00
題目:The space of short ropes and the classifying space of the space of long knots
講演者:境 圭一(信州大学理学部)
会場:理学部A棟4階 数理攻究室 (A-427)
2017年7月12日(水)16:30--18:00
題目:A Convenient Fibered Category for Representation Theory
講演者:山口 睦(大阪府立大学第5学系群数学系)
会場:理学部A棟4階 数理攻究室 (A-427)
2017年7月26日(水)16:30--18:00
題目:微分可能関数のイデアルに対する零点定理について
講演者:近藤 博文(神奈川県立二宮高等学校)
会場:理学部A棟4階 数理攻究室 (A-427)
2017年10月18日(水)16:30--18:00
題目:Symmetry of mapping classes, quadratic differentials and outer automorphisms
講演者:正井 秀俊(東北大学材料科学高等研究所数学連携グループ)
会場:理学部A棟4階 数理攻究室 (A-427)
2017年10月30日(月)16:30--18:00
題目:Indices of Z2-spaces and Hedetniemi's conjecture
講演者:松下 尚弘(京都大学大学院理学研究科数学教室・学術振興会特別研究員(PD))
会場:理学部A棟4階 数理攻究室 (A-427)

これまでの講演


セミナー参加者

向井 純夫 信州大学 名誉教授
可知 偉行 信州大学 名誉教授
阿部 孝順 信州大学 理学部 特任教授
高野 嘉寿彦 信州大学 全学教育機構 教授
栗林 勝彦 信州大学 理学部 教授
玉木 大 信州大学 理学部 教授
平戸 良弘 長野工業高等専門学校 准教授
片長 敦子 信州大学 全学教育機構 准教授
高瀬 将道 成蹊大学 理工学部 教授
五味 清紀 信州大学 理学部 准教授
境 圭一 信州大学 理学部 准教授
沼田 泰英 信州大学 理学部 准教授
昆 万佑子 信州大学 教育学部 准教授
椎名 貴久 工学院大学 学習支援センター 講師
野口 和範 工学院大学 学習支援センター 講師
田中 康平 信州大学 経法学部 助教
内藤 貴仁 東京大学大学院数理科学研究科・学術振興会特別研究員(PD)
松尾 健太郎 環太平洋大学 次世代教育学部 講師
新海 健一郎 信州大学大学院工学系研究科
百瀬 康弘 信州大学大学院工学系研究科
[信州大学] [理学部] [数学科]
390-8621 長野県松本市旭3-1-1
管理者:境 圭一
---ksakai(at)math.shinshu-u.ac.jp
Shinshu Topology Seminar

[ 講演予定 ] [ これまでの講演 ] [ セミナー参加者 ] [ Algebraic Toplogy: A guide to literature ] [ English ]


講演予定

2017年12月15日(金)16:30--18:00 ※ 経済学部の「数理経済談話会」と共催です
題目:The Picard group of a stable homotopy category
講演者:加藤 諒(新居浜工業高等専門学校数理科)
会場:理学部A棟4階 数理攻究室 (A-427)
概要: 圏に適当なモノイド構造が与えられているとき,その構造により可逆となる対象の同型類全体をその圏のPicard群と呼ぶ. Picard群は,それが集合となる場合,その名のとおり群構造をもち,圏の対称性等を調べるひとつの指標と見ることができる. 本講演では,Bousfield局所化されたスペクトラムの安定ホモトピー圏のPicard 群について,その研究の背景およびこれまでに知られている結果を紹介する. さらにKamiya-Shimomuraにより行われたPicard群解析の詳細を述べた後,講演者が最近の共同研究により得た結果とその応用を紹介する.
2017年12月21日(木)16:30--18:00
題目:TBA
講演者:岸本 大祐(京都大学理学部)
会場:理学部A棟4階 数理攻究室 (A-427)
概要: TBA

2017年度の講演

2017年4月19日(水)16:30--18:00
題目:The space of short ropes and the classifying space of the space of long knots
講演者:境 圭一(信州大学理学部)
会場:理学部A棟4階 数理攻究室 (A-427)
2017年7月12日(水)16:30--18:00
題目:A Convenient Fibered Category for Representation Theory
講演者:山口 睦(大阪府立大学第5学系群数学系)
会場:理学部A棟4階 数理攻究室 (A-427)
2017年7月26日(水)16:30--18:00
題目:微分可能関数のイデアルに対する零点定理について
講演者:近藤 博文(神奈川県立二宮高等学校)
会場:理学部A棟4階 数理攻究室 (A-427)
2017年10月18日(水)16:30--18:00
題目:Symmetry of mapping classes, quadratic differentials and outer automorphisms
講演者:正井 秀俊(東北大学材料科学高等研究所数学連携グループ)
会場:理学部A棟4階 数理攻究室 (A-427)
2017年10月30日(月)16:30--18:00
題目:Indices of Z2-spaces and Hedetniemi's conjecture
講演者:松下 尚弘(京都大学大学院理学研究科数学教室・学術振興会特別研究員(PD))
会場:理学部A棟4階 数理攻究室 (A-427)
-->

これまでの講演


セミナー参加者

向井 純夫 信州大学 名誉教授
可知 偉行 信州大学 名誉教授
阿部 孝順 信州大学 理学部 特任教授
高野 嘉寿彦 信州大学 全学教育機構 教授
栗林 勝彦 信州大学 理学部 教授
玉木 大 信州大学 理学部 教授
平戸 良弘 長野工業高等専門学校 准教授
片長 敦子 信州大学 全学教育機構 准教授
高瀬 将道 成蹊大学 理工学部 教授
五味 清紀 信州大学 理学部 准教授
境 圭一 信州大学 理学部 准教授
沼田 泰英 信州大学 理学部 准教授
昆 万佑子 信州大学 教育学部 准教授
椎名 貴久 工学院大学 学習支援センター 講師
野口 和範 工学院大学 学習支援センター 講師
田中 康平 信州大学 経法学部 助教
内藤 貴仁 東京大学大学院数理科学研究科・学術振興会特別研究員(PD)
松尾 健太郎 環太平洋大学 次世代教育学部 講師
新海 健一郎 信州大学大学院工学系研究科
百瀬 康弘 信州大学大学院工学系研究科