[信州大学] [理学部] [数学科]
390-8621 長野県松本市旭3-1-1
管理者:境 圭一
---ksakai(at)math.shinshu-u.ac.jp
Shinshu Topology Seminar

[ 講演予定 ] [ これまでの講演 ] [ セミナー参加者 ] [ Algebraic Toplogy: A guide to literature ] [ English ]


講演予定

2017年7月26日(水)16:30--18:00
題目:微分可能関数のイデアルに対する零点定理について
講演者:近藤 博文(神奈川県立二宮高等学校)
会場:理学部A棟4階 数理攻究室 (A-427)
概要: JRn の開集合上の C 級関数のなす有限生成イデアル,J の零点集合上で消える C 級関数全体の集合を J* とする. J. Bochnakは J*=J となる必要十分条件は J が real かつ C 位相に関して closed であるときであろうと予想し,J. J. Rislerが n=2 のときと n=3 の部分的な場合に肯定的であることを示したが,一般次元では未解決である. 本講演ではより弱い仮定の下で n=2 の場合に J*J を用いて具体的に書き表した結果を紹介する. この系として n=2 の場合にBochnak予想が肯定的であることが示される. これはRislerの結果の別証明にもなっている.

2017年度の講演

2017年4月19日(水)16:30--18:00
題目:The space of short ropes and the classifying space of the space of long knots
講演者:境 圭一(信州大学理学部)
会場:理学部A棟4階 数理攻究室 (A-427)
2017年7月12日(水)16:30--18:00
題目:A Convenient Fibered Category for Representation Theory
講演者:山口 睦(大阪府立大学第5学系群数学系)
会場:理学部A棟4階 数理攻究室 (A-427)

これまでの講演


セミナー参加者

向井 純夫 信州大学 名誉教授
可知 偉行 信州大学 名誉教授
阿部 孝順 信州大学 理学部 特任教授
高野 嘉寿彦 信州大学 全学教育機構 教授
栗林 勝彦 信州大学 理学部 教授
玉木 大 信州大学 理学部 教授
平戸 良弘 長野工業高等専門学校 准教授
片長 敦子 信州大学 全学教育機構 准教授
高瀬 将道 成蹊大学 理工学部 教授
五味 清紀 信州大学 理学部 准教授
境 圭一 信州大学 理学部 准教授
沼田 泰英 信州大学 理学部 准教授
昆 万佑子 信州大学 教育学部 准教授
椎名 貴久 工学院大学 学習支援センター 講師
野口 和範 工学院大学 学習支援センター 講師
田中 康平 信州大学 経法学部 助教
内藤 貴仁 東京大学大学院数理科学研究科・学術振興会特別研究員(PD)
松尾 健太郎 環太平洋大学 次世代教育学部 講師
新海 健一郎 信州大学大学院工学系研究科
百瀬 康弘 信州大学大学院工学系研究科
[信州大学] [理学部] [数学科]
390-8621 長野県松本市旭3-1-1
管理者:境 圭一
---ksakai(at)math.shinshu-u.ac.jp
Shinshu Topology Seminar

[ 講演予定 ] [ これまでの講演 ] [ セミナー参加者 ] [ Algebraic Toplogy: A guide to literature ] [ English ]


講演予定

2017年7月26日(水)16:30--18:00
題目:微分可能関数のイデアルに対する零点定理について
講演者:近藤 博文(神奈川県立二宮高等学校)
会場:理学部A棟4階 数理攻究室 (A-427)
概要: JRn の開集合上の C 級関数のなす有限生成イデアル,J の零点集合上で消える C 級関数全体の集合を J* とする. J. Bochnakは J*=J となる必要十分条件は J が real かつ C 位相に関して closed であるときであろうと予想し,J. J. Rislerが n=2 のときと n=3 の部分的な場合に肯定的であることを示したが,一般次元では未解決である. 本講演ではより弱い仮定の下で n=2 の場合に J*J を用いて具体的に書き表した結果を紹介する. この系として n=2 の場合にBochnak予想が肯定的であることが示される. これはRislerの結果の別証明にもなっている.

2017年度の講演

2017年4月19日(水)16:30--18:00
題目:The space of short ropes and the classifying space of the space of long knots
講演者:境 圭一(信州大学理学部)
会場:理学部A棟4階 数理攻究室 (A-427)
2017年7月12日(水)16:30--18:00
題目:A Convenient Fibered Category for Representation Theory
講演者:山口 睦(大阪府立大学第5学系群数学系)
会場:理学部A棟4階 数理攻究室 (A-427)
-->

これまでの講演


セミナー参加者

向井 純夫 信州大学 名誉教授
可知 偉行 信州大学 名誉教授
阿部 孝順 信州大学 理学部 特任教授
高野 嘉寿彦 信州大学 全学教育機構 教授
栗林 勝彦 信州大学 理学部 教授
玉木 大 信州大学 理学部 教授
平戸 良弘 長野工業高等専門学校 准教授
片長 敦子 信州大学 全学教育機構 准教授
高瀬 将道 成蹊大学 理工学部 教授
五味 清紀 信州大学 理学部 准教授
境 圭一 信州大学 理学部 准教授
沼田 泰英 信州大学 理学部 准教授
昆 万佑子 信州大学 教育学部 准教授
椎名 貴久 工学院大学 学習支援センター 講師
野口 和範 工学院大学 学習支援センター 講師
田中 康平 信州大学 経法学部 助教
内藤 貴仁 東京大学大学院数理科学研究科・学術振興会特別研究員(PD)
松尾 健太郎 環太平洋大学 次世代教育学部 講師
新海 健一郎 信州大学大学院工学系研究科
百瀬 康弘 信州大学大学院工学系研究科